仕事にやりがいを感じる必要がない3つの理由

仕事にやりがいを感じていますか?

私は感じていません。でもそれでいいと思っています。

ゆとり世代だからでしょうか?

 

なぜやりがいを感じなくてもいいと思うのか、その理由をまとめました。

f:id:nachi_cinnamo:20190416001611p:plain
 

 

そもそも仕事に生きていない

小学校の文集や卒業アルバムに「将来の夢」って書きましたか?

「将来の夢」という項目に「就きたい職業」ではないことを書いた人はどのくらいいるのでしょうか。

仕事に生きろと子供のころから教育されていたのではないかと感じます。

私ももれなく「就きたい職業」を書いたのですが、なかなか思い浮かばず、適当に取り繕って書いたのを覚えています。

というのも、私が口外しなかった子供のころ描いていた将来の夢は「結婚して子供を産むこと」でした。

 

私の夢はそもそも仕事ではなく、プライベート、人生における夢だったのです。

仕事に生きるというよりも、生きるために仕事をしているから、やりがいを感じなくても問題としていません。

 

仕事にやりがいを見つけられないのなら、プライベートにやりがいを見つければいい

 

やりがいを感じていなくても仕事を楽しむ要素はある

やりがいを感じて仕事をしている人は、イキイキと仕事をしていますよね。

やりがいを感じていなくても、イキイキと仕事を楽しめます。

 

やりがいを感じていなくてもイキイキと仕事をするために必要なこと。

それは、職場に仲良しさんを作ることです。

 

例えば、仕事中に何も話さなかったり、面白いことが起きたり、良いことが起きたり、失敗したりしたときに共有できないと、どんどん楽しさが減ってしまいますよね。

会社に行くのがつらくなってくるということもあると思います。

仲良しさんがいれば、仕事自体が面白くなくても、仲良しさんと一緒にいるから仕事ができるという状況になり、やりがいを感じずとも少し気持ちが楽になります。

 

職場に仲のいい人がいることで、やりがいとは別の楽しさを見出すことができる。

 

意識を変えることでやりがいを見出せる可能性が高まる

やりがいが見いだせずに悩んでいる人は、おそらくある程度若い人だと思います。

まだ人生半ばの視座の高さでは、見えないものは多くあります。

誰かに気づかされるかもしれませんし、突然自分で気づくかもしれません。

 

どうしても仕事に対してやりがいを見出したいというのであれば、おすすめなことがあります。

 

会社のことを自分のことだという意識を持つことです。

 

当事者意識をもって仕事に取り組むということなのですが、少し硬すぎて入ってきませんよね。

私には入ってきませんでした。

会社の問題を自分の問題として扱う意識をもって仕事をするということです。

 

会社のことを自分のことのように思って仕事をしていると主体的に仕事をするようになり、次第にやりがいと充実感を感じられるようになります。

カタカナを使えば、エンゲージメントが高まって会社のことを好きになる状態です。

前の項目で会社に仲良しさんを作るという話を述べましたが、これは会社自体を好きになるということです。

 

会社の業績が悪かったとしても、出社さえしていれば給料はもらえてしまいます。

給料がもらえてしまうと、自分の生活には変化がないので、ただ会社に行ってしごとをなんとなくしてまた家に帰るだけのルーティーンをこなしているだけです。

会社の業績の悪さを意識しないで日々仕事をこなして、やりがいを感じないことを悩みとしているのであれば、やりがいを感じるのは難しいと思います。

 

会社ごとを自分ごととして意識して、業績を見たり、日々の仕事をしたりすることで、会社を好きになり、充実感ややりがいを実感できるかもしれない。

 

おわりに

仕事とやりがいについて私の意見をまとめてきました。

・仕事にやりがいを求めないということ

・仕事ではなく仲間といる楽しさにスイッチするということ

・会社のことを好きになるということ

 

やりがいは必要だという意見はあるかもしれませんが、やりがいがなくても楽しく仕事をすることができます。

成績が優秀な人に「やりがいってなんですか?」「モチベーションって意識していますか」と聞いても「え?そんなの気にしてないよ」と返ってくることも珍しくありません。

やりがいを感じられず悩むということを一旦やめてみるということも必要かもしれません。

HSP(Highly Sensitive Person)の生きづらさへの4つの対処法

f:id:nachi_cinnamo:20190415175441p:plain

Highly Sensitive Person

様々な刺激に対してとても敏感な人

 

周囲の音、匂い、光、肌に触れるもの、周囲の人の気持ち、雰囲気、自身の気持ち、過去の出来事など様々な刺激に敏感で、圧倒され、生きづらさを感じていませんか?

 

私自身HSPで、匂いや光、肌に触れるもの、周囲の雰囲気、過去の出来事などの刺激で圧倒されてしまうことがあります。

この生きづらさに対して、気にしないようにするのではなく、受け入れることが大切だと気付きました。

生きづらさを感じている方へ少しでも届けばいいなと思い、対処法をまとめました。 

 

 

周囲からの期待に応えなくていい。

学生時代に【○○長】とつく役割をかなりやってきました。

これも周囲からの期待に応えないといけない気がしたからです。

HSP特有の「受けた刺激に対し放っておけない質」が悪影響しました。

 

様々な役割を担っていった結果、頑張りすぎてしまい、心のエネルギーが枯渇して、うつのような状態になりました。

 

学生時代に一つだけ、周囲の期待を裏切ったことがありました。

生徒会長への立候補です。

生徒会への立候補シーズンになると教員から「立候補しないの?」「当然立候補するものだと思ってた」、友人から「立候補したら学校面白くなるんじゃない?」などもうプッシュがありましたが、すべてを無視しました。

無視した結果、少しだけ文句は言われましたが、大した痛手にはなりませんでした。

期待を裏切ってもいい、受けた刺激すべてに対処しなくてもいい。そう気づいた出来事でした。

 

HSPは様々なことに気が付きやすく、気付いたことを対処することで、周囲から高く評価を受けることが多いかと思います。

気が付いたことを放っておけない、気が付いたことを放っておくと悪いことが起こるのではないかと感じてしまうため対処してしまうのかなと思っています。

「よく気が付いたね」という言葉は多くのHSPがよく言われることばではないでしょうか。

気が付いたことを放っておけない気持ちはすごくわかりますが、気が付いたことを放っておいても、いつか別の誰かが気付いて対処してくれることを、HSPの人は覚えておいたほうがいいのかなと思います。

 

周囲からの期待や起きている問題に気付いても、対処する前に“自分が対処すべきかどうか”をまず判断する。

放っておいても大丈夫なことは対処しない。

 

気づいたことを気づかなかったことにするのは難しいことです。

対処すべきかどうかの判断をつけることが大切です。

 

自分が感じ取った刺激を表現する

他人が出す雰囲気に対して、苦しくなりませんか?

自分が出している雰囲気にも、苦しくなったりしていませんか?

 

就職後の新人研修にて、先輩にくっついて現場同行をした際、こんなことを少しきつめに言われました

「わからないことは言わないとダメだよ」

私は、わからないことがその時点でなかったので特に質問していなかったのですが、突然そんなことを言われたので、何かわからなさそうな表情をしていたのだろうかと気にしてしまいました。

特に何か失敗をしたわけでもありません。

おそらく、「わからないことをわからないままにしては成長しない」ということを言いたかったのかもしれませんが…。

 

このようなことを指摘されると思っていなかったので、数年前の出来事ですがいまだに少し引きずっています。

 

この時私は

「すみません、現時点でわからないことがなかったので質問できませんでした。もし今後わからないことがあれば質問させてください」

こんな感じで答えました。

以降この先輩からはものすごく気に入られています。

 

何か指摘されたとき、指摘された事象に対しての自分の感情、自分の思考を少しだけ表現することによって、相手とうまく意思疎通がとれたと感じました。

 

HSPであっても非HSPであっても事象から受ける刺激は人それぞれ違う

事象に対して感じたことを少しでも表現する。

表現しなければ意思疎通をとることは難しい

 

 一人で完結できる仕事以外、必ず難がある

HSPで仕事がうまくいかないと感じる方は多いのではないでしょうか。

私も仕事がうまくいきません。

仕事の内容はうまくいっていたとしても、人間関係にストレスを感じてしまい、滅入ってしまいます。

よく休職してしまっています。

 

会社に入ると必ず人間関係が生まれるので、うまくいかなくて当然です。

 

私は、機械系エンジニアをしているので、機械いじり自体はすごく好きです。

作業もひとりでやることが多いので、職種はあっているなと感じています。

それでも会社には上司も先輩も同期も後輩もいて、誰かしらは変な絡み方をしてくるのです。

十人十色なので本当に仕方がないことですが、競争が嫌いな私に勝手に競争を挑んでくる人や、傷つくことを言ってくる人、“お客様は神様だ”思考のお客様など様々な負の刺激が次から次へと降りかかってきます。

 

それでもこの人間社会で生きていくには他人からの刺激はあって当然なことなのです。

だから、刺激が多くてつらくなったら、小休止をとればいいのです。 

 

作業的に自分が苦にならない仕事であれば続けていいと思います。

HSPも人によってはセールスマンが向いている人もいますので、HSPの適職はあってないようなものかなと思います。

 

私もどんな仕事が向いているのかわからず、こうやってブログに手を出してみています。

ブログ以外にも、フリーのライターやデータ入力など、あまり人と関わらなくて済む仕事も増えてきています

現状がつらいのであれば、無理をなさらず、情報収集をしてみていろいろとチャレンジしてみるのもいいと思います。

 

HSPも十人十色。適職はあってないようなもの。

どうしても他人と関わるのが苦手で仕事ができないのであれば、ブロガーやフリーライター、データ入力などのWebでできる仕事を試してみる。

 

 好きなものを愛する時間を大切にする

これまでいくつかの対処法を述べてきましたが、一番大切なことだと思っています。

 

毎日の仕事や学校生活、あまりにも刺激を受けすぎると、負の刺激にばかり気が行ってしまいます。

負のサイクルが始まってしまうともうあとは憂鬱になっていくだけです。

少しでも空いた時間に、正の刺激として受け入れやすい、自分の好きなものをとにかく感じる時間、愛する時間を設けるときっと徐々に回復していきます。

 

好きな食べ物を食べている、食べていると実感している、おいしいと感じている。

好きな匂いを嗅いでいる、かわいいペットと一緒の時間を過ごしている、好きな人と一緒に過ごしている。

正の刺激はそこら中にたくさんあります。

 

小さな事象であっても、私たちHSPはたくさんの刺激を感じることができます。

これは得意なはずです。

どうしてもこのストレスフルな社会に置かれると、ネガティブになり自信がなくなり、自分が見えなくなります。

HSPのあなたは刺激を受けることが得意なのですから、負の刺激がたくさん襲ってきたら正の刺激をたくさん受けるようにして身を守ることができるのです

 

あらゆる刺激に敏感なセンサーを使って、正の刺激を受ける。

正の刺激を受けていると実感する。

 

おわりに

HSPの生きづらさへの私なりの対処法をまとめました。

HSPとひとくくりにしてしまいましたが、それぞれのバックグラウンドは違いますし、この対処法で楽にならない場合もあります。

HSPの生きづらさへの対処法が書かれた書籍はたくさんありますが、私も読んで実践してみてもうまくいかないことがありました。

 

もしいまいち物足りないと感じられるのであれば、ご自身に起きたことをとらえなおし、ご自身で対処法を見つけていくのがいいかもしれません。

えらべる倶楽部活用方法6選。カフェテリアプランは使わないと損!

会社から提供されている福利厚生をしっかり使えていますか?

 

私の勤めている会社では一昨年くらいから福利厚生が【えらべる倶楽部】にかわりました。

 

このえらべる倶楽部ですが、使い方を知らなかったら完全に損しちゃいます。

 

そもそもえらべる倶楽部ってどんなものなのか

どういう使い方ができるのか

私はどんな風に活用しているのかご紹介していきます。

 

f:id:nachi_cinnamo:20190422144824p:plain

 

えらべる倶楽部ってどんなサービス?

えらべる倶楽部はJTBが提供しているサービスです。

「えらべる倶楽部」は、所属の法人・組織様がご加入の“福利厚生サービス”です。
従業員・ご家族の皆様が、日常生活や旅行でご利用いただける多彩でお得なサービスを取りそろえております。
ぜひ日々の暮らしに、余暇にご利用ください。

えらべる倶楽部 | 初めての方へ

会社がえらべる倶楽部に加入している場合、会社からえらべる倶楽部の会員カードとWebやアプリでのログイン情報が配布されているかと思います。

まずスマホにアプリをインストールしてログインしましょう。

スマホにアプリさえ入れていれば会員証を表示できるので、まずはアプリを入れましょう。

 

カフェテリアプラン

えらべる倶楽部を福利厚生に導入している会社は

ほとんどがカフェテリアプランになっていると思います。

カフェテリアプランは会社側が付与するポイントやサービスを決めて従業員に福利厚生を選べばせるプランです。

会社側は、福利厚生に掛かるコストの上限がわかっていることがかなりメリットのようです。

付与したポイント以上にはコストはかかりませんし、ポイントを使い切れない方が私の周りにはかなり多くいるので、付与したポイントを従業員が使わなければ使わないほど会社には超メリットということです

宿泊予約等するときにも使えますし、映画の補助券を発券するとき、キャッシュバック申請にも使えます。 

えらべる倶楽部のWebページやアプリから【カフェテリアプランメニュー一覧】にてご自身に付与されたポイントをご確認いただけます。

 

えらべる倶楽部でどんなことができるの?

テーマパーク補助

えらべる倶楽部は会員証をJTBの店舗で提示すれば契約にもよるとは思いますが旅行代金値引きディズニーリゾートやUSJキッザニアなどのテーマパーク入園券を優待価格で購入できます。

購入期間に注意が必要で、2019年4月1日から2020年3月31日までの分は、2019年3月15日から2020年2月1日までしか購入ができません。

3月にテーマパークに行こうとしても3月に3月分のチケットは購入できないということです。

また、購入可能回数や枚数にも制限がありますのでテーマパーク補助の項目をご確認ください。

f:id:nachi_cinnamo:20190329163950p:plain

海外国内旅行時の割引

海外、国内旅行において、えらべる倶楽部割引、宿泊補助金が受けられ、さらにえらべる倶楽部会員限定の特典があったり、会員限定コースがあったりします。

海外旅行は店舗にて予約購入となります。JTBのお店でカードの会員証でもアプリの会員証でもいいので必ず提示してくださいね。

国内旅行であれば店舗に行かずとも、アプリから国内旅行の予約ができますし、えらべる倶楽部による旅行代金値引きも適用されます。

カフェテリアプランのポイントを旅行代金にあてることも可能です。

店頭予約であれば使ってほしいポイントを言えば使ってくれますし、アプリやWeb予約であれば、ポイント利用の画面が出てくるので、利用したいポイントを入力すればOKです。 

 

グルメ割引

旅行だけでなく、グルメ割引もできます。

あまりグルメではないので私はあまり活用できていませんが

どんな店舗でえらべる倶楽部の特典があるかの検索や、お店によっては予約も可能です。

驚きましたが、えらべる倶楽部の会員証を提示すると、ディズニーランドホテル内のレストラン「シャーウッドガーデン」のランチブッフェが少し安く食べられるみたいですね。

f:id:nachi_cinnamo:20190329164125p:plain

映画館チケット補助

映画を鑑賞するときに補助券を使って格安で映画を見ることができます。

もしかしたらこれは結構知っている方が多いかもしれませんね。

映画館チケット補助も電子コード型と、コンビニ発券で価格が変わりました。

電子コード型のほうが安いですが、申請から24時間以降に発行されるため、当日発券するならコンビニ発券を利用する形になります。

映画館チケット補助を申請する際にもカフェテリアプランのポイント利用が可能です。

ポイントを利用すると一人数百円で映画を観ることができちゃいます。

 

領収書を利用したキャッシュバック申請

すでに行った旅行の領収書があれば宿泊代やテーマパーク入園券分をのキャッシュバック申請も可能です。

また、自己啓発に購入したも(PC等)もキャッシュバック申請可能です。

領収書をスキャンまたはスマホで写真撮影してえらべる倶楽部のWebかアプリの【カフェテリアプランメニュー一覧】から、申請するメニューを選んで申請すれば、給与にてキャッシュバックされます。

 

ラクゼーション利用補助

ラクゼーション施設によって異なりますが、リラクゼーション利用補助が受けられます。

会員証の提示により割引を受けられる施設と、リラクゼーション利用券を発券する際に補助金によって割引を受けられる施設とあります。

えらべる倶楽部のWebかアプリで検索した際に、【補助金】と書かれていた場合は補助金利用申請をしてから施設をご利用ください。

 

私のえらべる倶楽部活用方法

私は映画補助券はほとんど使い切っています。

テーマパーク補助券も必ず使用しています。

また、私は夫の実家(北関東)に帰省するときはかならずえらべる倶楽部で予約します。

今年は就業年数的にボーナスポイントももらえたので、JTB店舗に行き海外旅行の相談とポイント利用による値引きもしてもらいました。

使い切れずに残っているポイントは0です。

 

ボーナスポイントを使い切れずに退職してしまう同期をJTB店舗につれていき

可能なかぎりポイントとえらべる倶楽部の優待を使用できるプランを予約してきました。

 

このサービス、使い切らないと本当にもったいないです。

えらべる倶楽部のサービスはかなり多岐にわたっており、紹介しきれていない部分が多いです。

ぜひ、えらべる倶楽部のWebやアプリで検索してみてください。

 

おわりに

福利厚生は会社からの報酬のようなものです。

どんな福利厚生であれ、使わないのは損だと思います。

 

もしご自身がお勤めの会社の福利厚生がわからない場合は、調べるところからです。

使う権利のある制度は有効活用しましょう。