えらべる倶楽部活用法6選!カフェテリアプランは使わないと損

会社から提供されている福利厚生をしっかり使えていますか?

私の勤めている会社では一昨年くらいから福利厚生が【えらべる倶楽部】にかわりました。

このえらべる倶楽部ですが、使い方を知らなかったら完全に損しちゃいます。

そもそもえらべる倶楽部ってどんなものなのか
どういう使い方ができるのか
私はどんな風に活用しているのかご紹介していきます。

アプリの使い方はこちらです

えらべる倶楽部アプリの使い方 - なちブログ

えらべる倶楽部ってどんなサービス?

えらべる倶楽部はJTBが提供しているサービスです。

「えらべる倶楽部」は、所属の法人・組織様がご加入の“福利厚生サービス”です。従業員・ご家族の皆様が、日常生活や旅行でご利用いただける多彩でお得なサービスを取りそろえております。ぜひ日々の暮らしに、余暇にご利用ください。
えらべる倶楽部 | 初めての方へ


会社がえらべる倶楽部に加入している場合、会社からえらべる倶楽部の会員カードとWebやアプリでのログイン情報が配布されているかと思います。
まずスマホにアプリをインストールしてログインしましょう。
スマホにアプリさえ入れていれば会員証を表示できるので、まずはアプリを入れましょう。

カフェテリアプラン

えらべる倶楽部を福利厚生に導入している会社は
ほとんどがカフェテリアプランになっていると思います。
カフェテリアプランは会社側が付与するポイントやサービスを決めて従業員に福利厚生を選べばせるプランです。
会社側は、福利厚生に掛かるコストの上限がわかっていることがかなりメリットのようです。
付与したポイント以上にはコストはかかりませんし、ポイントを使い切れない方が私の周りにはかなり多くいるので、付与したポイントを従業員が使わなければ使わないほど会社には超メリットということです
宿泊予約等するときにも使えますし、映画の補助券を発券するとき、キャッシュバック申請にも使えます。
えらべる倶楽部のWebページやアプリから【カフェテリアプランメニュー一覧】にてご自身に付与されたポイントをご確認いただけます。

えらべる倶楽部でどんなことができるの?

テーマパーク補助

えらべる倶楽部は会員証をJTBの店舗で提示すれば契約にもよるとは思いますが旅行代金値引きディズニーリゾートやUSJ、キッザニアなどのテーマパーク入園券を優待価格で購入できます。
購入期間に注意が必要で、2019年4月1日から2020年3月31日までの分は、2019年3月15日から2020年2月1日までしか購入ができません。
3月にテーマパークに行こうとしても3月に3月分のチケットは購入できないということです。
また、購入可能回数や枚数にも制限がありますのでテーマパーク補助の項目をご確認ください。
f:id:nachi_cinnamo:20190329163950p:plain

海外国内旅行時の割引

海外、国内旅行において、えらべる倶楽部割引、宿泊補助金が受けられ、さらにえらべる倶楽部会員限定の特典があったり、会員限定コースがあったりします。
海外旅行は店舗にて予約購入となります。JTBのお店でカードの会員証でもアプリの会員証でもいいので必ず提示してくださいね。
国内旅行であれば店舗に行かずとも、アプリから国内旅行の予約ができますし、えらべる倶楽部による旅行代金値引きも適用されます。
カフェテリアプランのポイントを旅行代金にあてることも可能です。
店頭予約であれば使ってほしいポイントを言えば使ってくれますし、アプリやWeb予約であれば、ポイント利用の画面が出てくるので、利用したいポイントを入力すればOKです。

グルメ割引

旅行だけでなく、グルメ割引もできます。
あまりグルメではないので私はあまり活用できていませんが
どんな店舗でえらべる倶楽部の特典があるかの検索や、お店によっては予約も可能です。
驚きましたが、えらべる倶楽部の会員証を提示すると、ディズニーランドホテル内のレストラン「シャーウッドガーデン」のランチブッフェが少し安く食べられるみたいですね。
f:id:nachi_cinnamo:20190329164125p:plain

映画館チケット補助

映画を鑑賞するときに補助券を使って格安で映画を見ることができます。
もしかしたらこれは結構知っている方が多いかもしれませんね。
映画館チケット補助も電子コード型と、コンビニ発券で価格が変わりました。
電子コード型のほうが安いですが、申請から24時間以降に発行されるため、当日発券するならコンビニ発券を利用する形になります。
TOHOシネマズはすべて電子コード型となりましたので、ご利用の際は前日までに申し込みをしたほうがいいです。
電子コード型なら窓口に並ばずとも座席予約ができるようです。
映画館チケット補助を申請する際にもカフェテリアプランのポイント利用が可能です。
ポイントを利用すると一人数百円で映画を観ることができちゃいます。

領収書を利用したキャッシュバック申請

すでに行った旅行の領収書があれば宿泊代やテーマパーク入園券分をのキャッシュバック申請も可能です。
また、自己啓発に購入したも(PC等)もキャッシュバック申請可能です。
領収書をスキャンまたはスマホで写真撮影してえらべる倶楽部のWebかアプリの【カフェテリアプランメニュー一覧】から、申請するメニューを選んで申請すれば、給与にてキャッシュバックされます。

リラクゼーション利用補助

リラクゼーション施設によって異なりますが、リラクゼーション利用補助が受けられます。
会員証の提示により割引を受けられる施設と、リラクゼーション利用券を発券する際に補助金によって割引を受けられる施設とあります。
えらべる倶楽部のWebかアプリで検索した際に、【補助金】と書かれていた場合は補助金利用申請をしてから施設をご利用ください。

私のえらべる倶楽部活用方法

私は映画補助券はほとんど使い切っています。
テーマパーク補助券も必ず使用しています。
また、私は夫の実家(北関東)に帰省するときはかならずえらべる倶楽部で予約します。
今年は就業年数的にボーナスポイントももらえたので、JTB店舗に行き海外旅行の相談とポイント利用による値引きもしてもらいました。
使い切れずに残っているポイントは0です。

ボーナスポイントを使い切れずに退職してしまう同期をJTB店舗につれていき
可能なかぎりポイントとえらべる倶楽部の優待を使用できるプランを予約してきました。

このサービス、使い切らないと本当にもったいないです。
えらべる倶楽部のサービスはかなり多岐にわたっており、紹介しきれていない部分が多いです。
ぜひ、えらべる倶楽部のWebやアプリで検索してみてください。

おわりに

福利厚生は会社からの報酬のようなものです。
どんな福利厚生であれ、使わないのは損だと思います。

もしご自身がお勤めの会社の福利厚生がわからない場合は、調べるところからです。
使う権利のある制度は有効活用しましょう。

 

www.nachi-observe.work