知らないと乗り遅れるエンゲージメントサーベイ。会社と社員のラブラブ度

就活をしている皆様なら、ESと言われたらエントリーシートですよね。

従業員満足度もESと言われていますが、今回私が言いたいESは

 

エンゲージメントサーベイ

Engagement survey

 

ビジネス用語はすぐカタカナで煙に巻いてくる…

 

社内のES調査の代わりにエンゲージメントサーベイを取り入れている会社も増えてきました。

従業員が働きがいを感じることが重要視されてきていますので、もしかするとこちらが主流になってくるかもしれません。

エンゲージメントサーベイについて紹介していきます。

 

エンゲージメントってなに?

エンゲージメントを辞書で引くとこんな意味で訳されます。

Engagement(engagementの意味・使い方|英辞郎 on the WEB:アルク

  1. 従事[没頭]していること
  2. 婚約、結婚の約束

 

直訳するとちょっと意味がよくわかりませんね。

ビジネス用語的には「企業と従業員間の絆」「企業への愛着心」のような意味でつかわれるようです。

 

エンゲージメントサーベイってなに?

ビジネス的なエンゲージメントは「企業への愛着心」ということですので、エンゲージメントサーベイは、企業への愛着度合いを調査するもの。

言い換えると、「従業員が企業のことをどれくらい好きか、どれくらい信頼しているか」を調査するものということになります。

 

従業員満足度調査とはどう違うの?

従業員満足度調査では、従業員が会社の居心地(制度や給与、組織など)がいいかどうかを調査しています。

 

例えば

一戸建ての家に住み、年収1000万円の夫がいるものの、夫とのそりが合わない奥様がいた場合。

奥様にとって居心地はいいかもしれませんが、奥様からその夫への愛着がない。

従業員満足度は高いけれど、エンゲージメントは低い。

(奥様は従業員ではありませんが、例えです。)

逆もしかり

築30年のアパートに住み、冷暖房なし、ほとんど家にお金を入れられない夫がいるが、夫の人生観や哲学が大好きな場合。

奥様にとって居心地は悪いかもしれませんが、奥様から夫へ愛着は高い。

従業員満足度は低いけれど、エンゲージメントは高い。

 

従業員満足度調査とエンゲージメントサーベイはどちらも同じくESで略されますが、調査している事柄が全く違います。

従業員満足度調査は居心地、エンゲージメントサーベイは愛着・信頼

f:id:nachi_cinnamo:20190322195543j:plain

 

エンゲージメントサーベイで何がわかるの?

エンゲージメントサーベイでは、組織が持つ課題や従業員と会社とのギャップなどがみられると思われます。

「企業理念」や「中期成長戦略」等、従業員が知っていて然るべきことが浸透しているかどうか、従業員が会社に貢献していこうとしているかなど、企業存続にかなり関わる課題がみえるようです。

 

おわりに

エンゲージメント。

やはりよくわかりにくい言葉ですが、エンゲージメントが高いと従業員がイキイキと仕事にやりがいをもって、または働くということにイキイキとし、業績アップが見込まれるようです。

自社製品への愛がない営業からの話よりも、自社製品への愛がたっぷりある営業の話の方が、お客様は耳や心を傾けて聞いてくれそうですよね。

会社にウマがあう人がいる、会社に好きな人がいるというのも仕事が楽しくなる一つのポイントのようですね。

会社のやり方、会社の生き方が好きと言ってもらえる会社はいまどのくらいあるのでしょうか。

働きがいランキングというものがあるようですが、エンゲージメントサーベイランキングもいつか見てみたいですね。