あなたのご両親、キャッシュレス社会に対応できていますか?

f:id:nachi_cinnamo:20191024153524p:plain

 

消費税引き上げとともに、キャッシュレス還元

 

若い人は、スマホ決済や電子マネーの利用を受け入れられているかもしれませんが

あなたのご両親の、キャッシュレスレベルをご存知ですか?

 

2%、5%還元は小さいかもしれませんが、今後キャッシュレス社会になるに伴い

キャッシュレス決済に馴れるなら、2%、5%還元というニンジンがぶら下げられている今しかないと私は思います。

 

 

 

私の父のキャッシュレス状況を聞いてみた

私の父は、アラ還、60代です。

映画はシニア割で見られますが、ディズニーリゾートのシニア割にはまだ早い年齢です。

 

私「キャッシュレスやってる?」

父「うん、Suicaがオートチャージだからね。」

私「じゃあJREのポイントもたまるようになってる?」

父「うん、この前登録したからなってると思うよ。」

 

意外とキャッシュレスが進んでいました。

 

一緒に駅ビルで買い物をしたときには、Suicaで買い物をしていました。

やるじゃん、パパ。

 

ですが、街中のコンビニで一緒に買い物をしたときは、じゃらじゃらと小銭をいじっていました。

あとちょっとだね、パパ。

 

私「街中のコンビニとかは、中小小売店なことが多いから、キャッシュレス還元やってるんだよ。」

父「そうなの?」

私「そう。Suicaとかで買うと、その場で6円引きとかしてくれるの」

父「そうなんだ」

 

あんまり興味がなさそうでした。

 

仕事柄、電車に乗る機会が多いので、駅近辺での買い物はキャッシュレス化が出来ているものの、街中ではキャッシュレス化する必要性を感じていないようでした。

 

 

ですが、一緒に買い物をしている時にキャッシュレス決済する姿を見てもらったり、お得に買い物が出来ていることを少しでも見てもらうことで、だんだん馴れてきそうな気もすると感じました。

 

たまたま一緒に買い物をしたコンビニでは使いませんでしたが、ミニストップではWAONで払ったりもしている姿を見ているので、キャッシュレスに抵抗はなさそうでよかったです。

 

 

キャッシュレス化は子から親への関わりが大事

大人になるにつれて両親との関わりが薄くなってくる人、逆にありがたみを感じて濃くなる人、様々いると思います。

 

キャッシュレス社会になっていくにつれ、親世代は今まで使っていなかったものを受け入れることが難しい場合があるので、子世代がフォローしてあげないと、ついていけなくなってしまいます。

 

子世代がキャッシュレスに対応できていないケースもあるかもしれませんが

子世代は今みたいに、インターネットで情報を入手するのが得意な世代だと思います。

 

両親の身の回りで簡単に導入できそうなキャッシュレス決済を調べてみたり

(例:ヨーカドーで買い物が多いからnanaco、イオンで買い物が多いからWAON、ドコモを使っているからiDやd払い、Yahooよく使うからPaypay…など)

どうやったらキャッシュレス決済を恐れず使えるか一緒に考えてみたり

(例:一緒に買い物に行ってキャッシュレス決済を見せる…など)

キャッシュレス決済の魅力について話してみたり

(例:クレジットカードの利用状況で家計が見やすい、ポイントが貯まりやすい…など)

出来ることはたくさんあるなぁと感じています。

 

急に変わらなくても、少しずつキャッシュレスに馴れていけるといいなぁと思います。

 

おわりに

あなたの周りのキャッシュレス化が進みますように