【悲報】ポケマス完全終了のお知らせ

「もうだめだ!ゲームにならない!」

 

 

ポケモン剣盾がリリースされた11月15日から

ポケモンマスターズ(ポケマス)マルチの過疎化が激化し

サービス終了間際のネトゲ同然と化しています。

 

11月26日に第4回プロデューサーレターが公開されましたが

離れていってしまったプレイヤーに届くのでしょうか…。

『ポケモンマスターズ』公式サイト

 

 

 

 

ポケマスの現状

冒頭の声は、旦那さんの声です。

 

 

リリース当初から炎上続きのポケマスでしたが

我が家ではまったりとプレイをし続けていました。

ポケマスまとめサイトはこちら

 

マルチのEXバトルを誰とでもマッチングで同時に開始すれば同じ部屋に入れるくらいの過疎り具合でした。

 

同じ時間に同じマルチバトルを選択している人が世界に3人しかいない。

この時点で「まだサービスやってるんだ」って感じですね。

 

 

ギリギリの状況でマルチが成立していたポケマスですが、ポケモン剣盾が発売してからというもの

マルチバトルのマッチング募集をしても誰も集まらない状況が頻発しているのです。

 

f:id:nachi_cinnamo:20191126002905j:plain

 

この世に同じマルチバトルをやろうとしている人がたった一人。

 

f:id:nachi_cinnamo:20191126003203j:plain

 

孤独な世界がそこにはありました。

 

 

そんな状況が起き、冒頭の旦那さんの声が発せられたのです。

 

「もうだめだ!ゲームにならない!」

 

 

ちなみに、Google PlayでもAppStoreでもセールスランキングでは、200位圏外。

 

ソシャゲなのにプレイ人口が少なくなっていて、課金されていないゲームはもう本当に終わっちゃいそうですね…。

 

 

なぜポケマスから人離れが加速しているのか 

一緒にプレイしていた私はといえば、ログインボーナスしかもらっていません。

というのも、ポケモン剣盾に夢中だからです。 

 

恐らく、私と同じような人が多いのではないでしょうか。

 

本家最新版が出ているというのに、わざわざ劣化版のポケモンバトルをやる必要がないのです。

 

そもそもポケマスは難易度調整がおかしいのでやっていてイライラする。

 

達成感が味わえなければ快感ホルモンドーパミンは出ません。

脳汁ぶしゃー!な状況がポケマスには一つもないのです。

ということは、ポケマスは夢中になれない、熱中できないコンテンツなのです。

 

方針の修正にもっとスピード感があればこんなことにはならなかったのではないでしょうか…。

 

開催しているイベントも、リリースから2か月しか経っていないのに一度開催したイベントを再度開催するというマンネリもあります。

 

たった2か月でマンネリを味わえるなんて逆に才能かもしれない。

 

一つのゲームをやり始めたらかなり夢中になる旦那さんも、難易度の理不尽さや人の少なさを受け、「もうほかのゲームを探そう」となってしまいました。

かわいそうに…。

 

ポケマスはこのまま終わってしまうのか

ポケマスが10月17日に公開してた今後の予定はこんな感じです

 

12月:レベルデザインの調整やバディーズを仲間にできるイベントの実装

   マルチのプレイテンポ改善

   バディーズの鑑賞機能実装

1月:育成システムの補充、育成イベントリニューアル

2月:1人で遊べる新たなコンテンツの提供

3月:ハーフアニバーサリー、エピソードイベントリニューアル

 

 11月はもう終わりますが、11月の予定は「既存システムの中での報酬追加や、報酬量の調整」でした。

 

報酬追加はログインボーナスでばらまいたことでしょうか?

報酬量の調整は難易度を1つ追加することによって調整したということでしょうか?

 

いずれもとてつもなくいまいちなものでした。

 

さらに、バディーズのレベル限界突破をLv.100からLv.120まで上げたことによってまた必要素材が増えてしまいましたが、とんでもない量の素材が設定されていました

 

f:id:nachi_cinnamo:20191126010240p:plain

 

これだけの必要素材を集められるほどの熱量をもってポケマスをプレイしている人がまだどれだけいるでしょうか

エメラルド枠の缶と銀枠のノートは見たことがないアイテムです。

プロデューサーレター3に書かれていた”ものすごくつよい相手”からのドロップなのでしょうか。

そんな相手を倒し続けて素材をためる熱量なんて本当にもうありません。

 

 

あとは、もうポケモン剣盾がリリースしてしまってポケマスプレイヤーが激減してしまった今

誰でも楽しめる環境へ変化させて

ポケモン剣盾に飽きてくるであろう年末年始あたりを狙って

生まれ変わったことをアピールしまくって戻ってきてもらうしかないのではないでしょうか

 

 

11月26日に公開されたプロデューサーレターでは

 

今後登場する予定のバディーズ情報、伝説のポケモン

f:id:nachi_cinnamo:20191126162325p:plain

 

石とボードを使った新しい育成システム

f:id:nachi_cinnamo:20191126154431p:plain

 

バトルヴィラ

f:id:nachi_cinnamo:20191126154528p:plain

 

について触れていました。

 

 

人気のミュウツー、ワタル、シロナ、ギーマを使ってきているのと

バディーズのクリスマス衣装バージョン

バディーズの衣装は衣装のみにしてほしかったなぁと思いました。

ただ、デリバードとオクタンを使いたくなる人ってそんなにいないと思います。

 

あと、サカキとミュウツーが仲間になるって違和感しかないし、サカキに使われているミュウツーは幸せではなさそう。

 

なんでそんなことするんだろう。

 

人気のミュウツーを登場させたいからといってそんなことにするなら

無口の主人公が使うことになった方がまだよかった。

ポケモンに対する愛がない。

 

バディーズボードに関しては、どのようなボードになっているのかは気になるところですが、自分の好きな技をポケモンが使えるようになるような育成であればよさそうだなと思います。

ただ、石を集められればの話ですが。

 

バトルヴィラについてはまだ全貌が見えませんね。

バトルフロンティアのような施設なのかなぁと思いますが、もしそうなら、難易度…。

 

 

でも、年末年始にかけてかなり改修してくれるようですね。

これをうまくアピールできれば人は戻ってくるかもしれませんが

いかんせん今作の本家ポケモンは面白すぎるので、人がどのくらい戻ってくるかはわかりませんが

一旦離れてしまった私自身は、またちょっとやってみようかなぁという前向きな気持ちになっています。

 

復活できる!

いや、復活してほしい!!!

 

『ポケモンマスターズ』公式サイト