【ポケモン剣盾】野生色違い厳選は全然楽になっていません。

ポケットモンスター金銀から搭載されているポケモンの色違い。

 

色違い図鑑なるものを作る猛者も世の中にはいるようですね。

 

野生の色違いポケモンとの遭遇は1/4096。

ポケモンサンムーンでは色違い出現確率は、仲間呼び連鎖により上がり

ポケモンピカブイでは同じポケモンをゲットし続けることで色違い出現確率が上がっていました。

 

最新作のポケモン剣盾においては、海外のポケモン公式からこんな情報が出ていました。

 

Finding Brilliant Pokémon Can Lead to Finding Shiny Pokémon 

Shiny Pokémon and Gigantamax Pokémon Lurk in Pokémon Sword and Pokémon Shield’s Wild Area | Pokemon.com

ブリリアント(オーラ)ポケモンはシャイニー(色違い)ポケモンを見つけるための道しるべであると…

 

実際は倒したポケモンの数に応じて、オーラポケモンや色違いポケモンが出やすくなるということだそうです。

 

倒した/捕まえた数 将来の遭遇率
20匹 オーラポケモンとの遭遇率1.3倍
50匹 オーラポケモンとの遭遇率1.6倍
色違いポケモンとの遭遇率2倍
100匹 オーラポケモンとの遭遇率2倍
色違いポケモンとの遭遇率3倍
200匹 色違いポケモンとの遭遇率4倍
300匹 色違いポケモンとの遭遇率5倍
500匹 色違いポケモンとの遭遇率6倍

 

同じポケモンを500匹倒すか捕まえるかすることで野生色違いポケモンとの遭遇率が6倍にまで上がります。

1/683まで確率があがります。

 

1/683と言っても0.14%の確率なので、ソシャゲのガチャよりも低い確率です。

(ソシャゲのガチャ最高レアリティがだいたい1~2%ほど)

 

そしてこの1/683という確率は、683回倒せば必ず1匹の色違いポケモンと遭遇できるという確率ではありません。

 

例えばウールーの野生色違い厳選をするために500匹を倒したとします。

袋の中の色違いウールーを引く確率が1/683になりました。

f:id:nachi_cinnamo:20200107200121p:plain

野生ウールーと遭遇し、色違いポケモンかどうかの抽選をします。

f:id:nachi_cinnamo:20200107200432p:plain

色違いじゃなかった場合、再度野生ポケモンと遭遇して色違いかどうかの抽選をするわけなのですが

一度遭遇したウールーはまた袋の中に戻されて再度抽選をするので、確率は毎回1/683なのです。

f:id:nachi_cinnamo:20200107200603p:plain


ということは

 

運が悪ければ、1万回遭遇しても色違いウールーには出会えないということです。

 

 そして、1/683という確率は、501匹目から採用される確率のため、トータル討伐数1183匹までいかないと色違いポケモン1匹と遭遇できないという確率なのです。

(運が良ければもっと早く出会えます。)

 

現状、ウールーを700匹倒していますが、色違いウールーは私の前には表れてくれません。

 

いったい何匹倒したらいいのか…。

1番道路にひん死のウールーが700匹も横たわっていると思うと…。

 

国際孵化によりLv.1のポケモンを大量に野に放つか、ひん死のポケモンを大量に世に生み出すか…

いずれにせよ、色違いポケモン捕獲のためにとる行為は、ポケモンの世界の社会問題となっているやもしれません…。

 

最後に、効率の話ですが

ポケモン剣盾の色違い確率は、野生ポケモン討伐数による野生色違い確率上昇と、国際孵化による確率上昇がありますが、効率でいったら国際孵化の方が圧倒的にいいと思います。

1匹目から1/683の確率で挑めるので、海外さんメタモンがいればいろいろなポケモンの色違いが来てくれるかもしれませんね。